旧岩崎邸庭園(きゅういわさきていていえん)

旧岩崎邸庭園

旧岩崎邸庭園(きゅういわさきていていえん)は、東京都台東区にある池泉回遊式の日本庭園です。ジョサイア・コンドルの設計により建築された洋館と、大名庭園の形式を踏襲された「芝庭」の和洋併置式であることが特徴です。そんな旧岩崎邸庭園の魅力や見どころについてご紹介します。

旧岩崎邸庭園の庭園レポート

まだ庭園レポートが投稿されていません

旧岩崎邸庭園の基本情報・交通アクセス

庭園名
旧岩崎邸庭園(きゅういわさきていていえん)
住所
〒1100008 東京都 台東区 池之端1-3-45
交通アクセス
【電車】
東京メトロ千代田線 湯島駅より徒歩3分
東京メトロ銀座線 上野広小路駅より徒歩10分
都営大江戸線 上野御徒町駅より徒歩10分
JR山手線・京浜東北線 御徒町駅より徒歩15分
様式・鑑賞方法
池泉回遊式
登録記念物
一般
時代
-
面積
18,235.47m²
営業時間
午前9時〜午後5時 (入園は午後4時30分まで)
休園日
年末年始(12/29〜1/1)
無料日
みどりの日(5月4日)
都民の日(10月1日)
ガイドツアー
午前11時と午後2時(毎日)
入園料
【入園料】
一般 400円
65歳以上 200円
(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)